« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

20110227 エスキーナ ライド

Feb_28_2011_321

Feb_28_2011_266

総勢21名の淡路島一周の旅。

プロローグからエンディングまで笑いが絶えず、そしてカッコいい旅でした。

写真も文章もプロの同行者が多いのでボクごときでは出せません(笑) …が、一応写真は コチラ。 yukikazeさんの動画はこちら。 皆さんの作品に関われて本当に嬉しかった。 観ればまたすぐにでも走り出したくなります。 またきっと。誘って下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

エース

エース
とある「ぢ」アニキにDURA ACEのブレーキ(前後)を頂戴し、見様見真似で105から交換してみる。
感想。すげー。

ブレーキかけるのが楽しいくらい(笑)

ここまで違うとは思わなかった。効き始めより、効き終わりに感動。ここまで違うとは思わなかった。
でもふと疑問。

てことは、相対的に考えれば今までは「効かない」ブレーキを使ってたわけか?
自転車に限らず、商品はグレードがある。それは商売である以上当然

のこと。

そこに快適さや利便性、見栄など、様々な要因を求め我々は選択をする。
でも今日感じた疑問は、どうも納得がいかなかった。

「効く」ブレーキに馴れてしまえば、私が今までつかっていたブレーキは、危険を回避するにはあまりに脆弱となるからだ。
105よりも下のグレードはまだある。そしてそれらを選択するのは、入門機に多いので技術的にも劣る人達だろう。

ブレーキ以外のパーツはほぼ快適性や、スピードを追求する為のものだ。

しかしブレーキは出したスピードを止めるもの。どんなパーツをつかっも坂を下れば50km/hは軽く出る以上、だけは「効く」でなくてはいけないんじゃないだろうか。

ましてや開発は上のグレードから始まるだろう。

逆に考えれば、グレードを下げる=「効かなく」していくということだ。

ブレーキだけは「効く」を前提に考え、造り、販売してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

大回転

現在家内は妊娠9ヶ月。一時期寝たきりの時期もありましたが、今は母子共に元気です。
名前なんかも意識し始めて準備を進めてるところなんですが…

一つだけ懸念材料が。
逆子なんです。
僕が逆子で産まれたこともあり、自分的にはあまり深刻に考えてなかったのですが、帝王切開で産みたくない家内はいつ元に戻るか心配していました。
寝る体制を変えたりしてたのですが効果はナシ。

そして今日は定期検診があり、その結果「グイッ」と回してみよう。とのこと。
手で。

家内から連絡を受け、説明や立ち会いの為、早退して産婦人科へ駆けつけました。

この施術による起こり得る結果は

1 無事回転
2 やっぱり回らない
3 誘発して分娩
4 緊急時は帝王切開

私、長女の誕生日は23日。
予定日の4月2日までちょっとあるけど、今日23日に産まれることも覚悟しておこうかな。とも思っていましたが、
先生に手応えがあるから大丈夫と言っていただき、施術開始。

いやー凄い。
家内のお腹の上から、胎児のお尻をクッと押し上げると、頭がポコッと飛び出る。完全に胎児の姿がみえてます。
それを呼吸を見ながらお尻と頭を動かし回転させていくと…ものの5分で無事完了。

最近は帝王切開の信頼性が高まり、逆子を治すリスクを背負うくらいならそのままにしておく先生が大半な中、我々の先生は可能性をかけ(勿論安全マージンはしっかり)立ち向かってくれました。
まさに神の手でしたね。感動。感謝。
家内もよく頑張ってくれました。
あとはまたひっくり返らないよう祈るのみです。

早く逢いたいけど、やっぱり4月にしよーぜ。息子。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

途中経過

途中計画
new balanceより、シューズ修理の説明がきました。
シューズミッドソールに使用したポリウレタン素材感の加水分解による破損。

シューズ履き口ライニングに使用した合成皮革の剥離があります。

シューズ製造後長期間経過しており、上記以外にも使用素材の劣化が進行していると思われます。


だそうです。
修理はソールの貼り替えだけど、ソールを貼るときに圧を加えるからアッパー回りも直せるとこは直しますよ。とのこと。


さてどんなんになって帰ってきますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

V D.

V D.
年々もらえなくなるチョコレート。
もらえるとやはり嬉しいてすね。
ありがとうございます。

今年は娘も頑張ってお手伝いしてくれたようで。
これもまた嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

valentineday eve

valentineday eve
チョコと猪口をかけたわけではないらしい。

今年のバレンタインは徳利と猪口。
レンジの燗でもムラになりにくいスグレモノ。
あざす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

もういっちよ

もういっちよ
おまけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三連休中日

三連休中日
ゆっくり過ごせてます。三連休。
今日は足湯に。

1人でお出かけしたかったけど
タイミングが合わず、今日もどっぷり家族時間。


それもいいんじゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

物の値段

物の値段
久々に履いたnew balanceの996B/G。
ソールが剥がれてました。
先日ソールが崩壊した1500とともに、new balance大阪に乗り込んできました。
「頼む。直してくれ。」
と。
残念ながら1500Englandメイドで修理不可とのこと。
USメイドの996の購入は10年以上前。
当時、正規品は28㎝まで。29㎝の私はビルケンのつま先のないインソールに取り替えてなんとか履いたのだ。

ソール総とっかえ¥7350。
…いい値段だな。

それより廃品となった1500どうすっかね。いくらレアでもソールなきゃなー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

無念

Twitter等のネット、新聞、様々な情報から逃げ回るように仕事をし、まっしぐらに帰宅してかぶりついた、録画していたスーパーボウル。

ターンオーバーが2回もポイントに繋がりゃ勝てねーよ!
それでも根性見せてくれた。ありがとう。

しかし悔しいなー。ビルズフアンなんてこの気持ちを4年連続で味わってるんだもんな。
たまんないよな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

関西NOME会

はてなフォト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節分。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »